いつも新鮮な婚活を

ここまでのプロセスを経ても、なお相手と一緒にいたいという気持ちがあり、そして人生をずっと一緒に歩んでいきたい、と思えるようなら、お二人は理想的なカップルと言えます。結婚に向けて正式にプロポーズしたり、具体的に準備にはいっていくといいでしょう。
お互いを信じて、誠実で愛情あふれる関係でいられることは、二人の人生を満ち足りたものにしてくれるでしょうし、そこから大きな実りを得られるでしょう。
ここで気をつけたいことがあります。それは油断です。筆者も結婚寸前までいきながら直前で破談になったケースを実際に何度か目の当たりにしています。つま り、将来を約束した関係になっても、最初にデートした頃と同じように、自分をできるだけ魅力的に保つように努め、相手への気遣いも忘れないようにしていき ましょう。
結婚することの目的は、相手を自分の力で変えることではありません。同じゴール、同じ希望、同じ生活スタイルを、相手と共有すること、相手を幸せにするこ と、それが結婚する目的ではないかと思います。そしてもちろん相手を心から愛していることが大切なのは言うまでもないでしょう。
一般的に、女性はいつでも自分を綺麗で保ち、前向きな変化を求めますが、男性は油断といいますか、細かい気配りがおざなりになったり、身につける服装や身なりが無頓着になる傾向にあります。これがまた、果てしない男と女のすれ違いを産むことになるのですね。

Follow me!