婚活デート中の会話の鉄則

どんな会話をするにせよ、婚活でのデート中の会話では次の3つのポイントを心がけましょう。
1つめは、相手に関心を集中させることです。注意力は100%相手に向けておきましょう。ウエイトレスが話の途中にやってきても、注意は相手に向けたままにしておくのです。ただしオーダーは男性がしっかり仕切りましょう。
2つめは、スポットライトは自分ではなく、つねに相手に向けておくことです。自分が持っている情報をもとに話しているときでも、相手がそれに関心があるか どうか常に気をつけておきましょう。同時に、相手をもっとよく知ることに意識を集中させておくこと。それだけで相手はほめられているように感じて、うれし くなるものです。
3つめは、あなたの存在が相手の人生をどのように変えられるのか、それを明確にイメージしておくこと。あなたが相手の人生に貴重な付加価値をもたらすこと ができることを、自然にわかってもらえるようにしましょう。これは難しいようで結構簡単なことです。たとえば相手がお母さんの誕生日プレゼントを何にする か迷っている時に、あなたが何か気の利いた提案をする、これだけでいいのです。
また、相手をよく知るためにふさわしい話題があります。もしくはさりげなく、さらに自分の魅力を高められる話題もあります。

  • 関心があること、趣味とか旅行について。
  • 仕事について。その仕事のどこがやりがいを感じるかなど聞いてみる。
  • ペットを飼っていればその話。
  • これまでに住んでいた場所。一番いいのはどこだったか。
  • 共通の友人がいればその話。
  • 好きな音楽、食べ物、飲み物について。
  • 相手が身につけているアクセサリーや持ち物について。これが会話のいいきっかけになることは多い。そのアクセサリーにまつわる話は女性は大好きだろう。
  • 会話している時は相手の名前を絶えず呼んであげましょう。親近感が増して、あなたがもっと付き合いたいと思っている気持ちが伝わるでしょう。

Follow me!