結婚が必須ではない時代

女性の話ですが、早々に理想的な男性を見つけて結婚している女性と、なかなかいい相手が現れず結婚できずにいる女性との違いってどこにあるでしょうか。
結構多いのが、社会人として一定の収入をもちながら、実家で親と同居している人たち。この場合親離れといいますか、どこか大人として自立していないところがあるので、変に余裕がありなかなか真剣に婚活しようとしない傾向があります。
男性から見ても、実家で親と同居している女性というのはなかなか外泊もできないので、案外不便というかやりにくいところが多々あります。
また、仕事をバリバリこなすタイプの女性も、仕事はさしせまっているので一生懸命しますが婚活は後回しになってしまいます。
このように最近は女性にとっても結婚というものが昔のように必須事項でなくなってきているのが、晩婚化の遠因となっているところがあります。だから自分が望まない、うまくいきそうにない結婚なら無理にはしたくない、というのが実際のところだと思います。
あと、昔は女性は会社に就職したら職場結婚が多かったり、もしくは結婚退社したいか仕事を続けたいか入社前に確認されたりなんてこともありましたが、元々 女性は絶対家庭に入りたいとか、結婚より仕事を続けたいととか、そんなに強く思っているわけではありません。おそらくたいていの女性はどっちでもいいと 思ってます。

Follow me!