婚活を本気で始めるならまず自己分析から

婚活を意識しているということは、自分の婚期が少し遅れていると感じているからだと思います。もし10代や20代前半なら、婚活をしなければ、とはおそらく思わないでしょう。

でも遅れていても大丈夫。今すぐ始めればきっと間に合います。大事なのは、結婚できていない自分から目をそらさないことです。

たとえば、「出会いがなかったから結婚できない」をそのまま解釈すると、言い換えれば「出会いがあれば結婚できた」となります。

しかし、本当に出会いがなかったかといえば、たぶんそんなことはないはず。よく振り返ってみてください。付き合えたかもしれない、結婚できたかもしれない、と思える異性って、けっこういたのではないでしょうか。

ということで、まず「チャンスを逃している」「結婚できていない」という事実を認めましょう。

そこから、自己分析を始めることができます。なぜいい人を逃したのか、なぜ恋愛できないのか。

自分に原因があるとしたら何が良くないのか。性格なのか?容姿なのか?もしくは相手に対する高望みをしているからではないのか?

というように、今の現状を認め、良くないところがあれば改善しようとすると、それまで気づかなかった自分の客観的な姿が見えてきます。

この第一歩をもしあなたが今踏み出せれば、きっと幸せな結婚が待っていることでしょう。

Follow me!