40代女性の婚活は、子供なしの家庭を考えてみるのも選択肢の一つ

40代女性の婚活には、一つ難しい現実があります。子供を出産できる期間が女性の場合どうしても限られてしまう、ということです。

男性は50代、60代でも生殖力があるのですが、女性のほうはそうはいきません。30代後半くらいを境に、それ以降は出産するにあたってのいろいろなリスクが急に高くなっていきますので、子供をもうけたいのであれば女性はそれ以前の若いうちに結婚したほうがいいでしょう。

もちろん、高齢なのに元気な子供を出産している女性も実際にはたくさんいますので、あまり悲観的になることはありませんが、やはりある程度のリスクもあることを考えた時、40代女性の婚活は、「子供なしの家庭」というのを視野にいれてみるのも選択肢の一つかもしれません。

結婚の最大の産物といえば、子供を産み育てるということかもしれませんが、それだけではないはず。幸せな家庭の形は現代は多種多様で、愛するパートナーと人生を共にする、という面も大いにあるはずです。

それには、同じく子供なしの結婚を視野に入れている男性と出会う必要があります。いずれにしても、婚活をまだしていないのなら、一日でも早く始めたほうがいいと思います。

Follow me!